gaji log

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト 2011.11.24 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
新入社員 2011.06.08 Wednesday
 6月に入っても、お陰さまで現場仕事が続いてる


今日は夕方「至急お願い!!」と

お客様に呼ばれ打合せに


一日中ケレン(錆落とし)と錆止め塗装をしていた自分は

とても場違いな状態で某外車ディーラー様ショールーム。。。


詳細事項を決めて、寸法測ったり



帰り際、タバコに誘われてご同行。世間話していたらテーマは「新入社員」に


とにもかくにも会社に期待し頼って入社してくると。

「もっと自分の人生なんだから自分に期待して、自分を信じて。自分のメシは自分で稼ぐ!!
そんな気持ちが欲しい」と

「何かに頼るから、それは会社も家族も恋人も同じ。だから不満が生まれる」



そんな話をされていた


ずっと気になって今も考えている。この方のコトバの意味と自分なりの答えを



一人ではじめた新入社員

明日も仕事がある

感謝しよう

そして信じよう













| ひとりごと | comments(1) | trackbacks(0) | 新井一州 |
2010.12.15 Wednesday
 難航する物件探し。。。


期待して行けど 

グシャっと潰される


八方塞がり

若干感じて


「焦り」にあおられ

ちょっと折れそう


持ち前の「バカ」原料に

明日も走るかぁ〜〜〜〜


ぜってい鍛冶屋になってやる




| ひとりごと | comments(0) | trackbacks(0) | 新井一州 |
今。 2010.12.15 Wednesday
 諦める訳には いかんのよ


両手両足縛られ 口ふさがれて

目を潰されて 耳ちぎられても


この肌が 温かいもの 感じて

この心が まだ 冷めてないから


1〜100まで語れんが

切なくなるほど 純粋に 何かを ナニかを

きっと そんな思いになったコトあるなら わかるでしょ?


青い森で笑っていたいんだよ

とても静かで 柔らかい 風が吹く









| ひとりごと | comments(0) | trackbacks(0) | 新井一州 |
コトバ 2010.12.03 Friday
 眩しい空の下で 

輝いた瞳は 明日を見つめてる


凍える寒空 綺麗な月

明日への不安で声が震える


矛盾なんかしちゃいない

偽物なんて誰が言える?

偽りなんて誰が言える?


両手いっぱいに広げて聞こう

その温度を感じるために

自然体で受け止めよう

白も黒もココにはないから


透き通る空気 白い雪

かじかむ両手はポケットの中









| ひとりごと | comments(0) | trackbacks(0) | 新井一州 |
Hallo~ 2010.11.28 Sunday
 もう一度。


ダメだったら、もう一度。

またダメならもう一度。

それでもダメ。でももう一度。


どこかのプロ野球選手は、年俸が理由であきらめたって?

なぜメジャーリーガーになりたかったんだい?

「子供の時からの夢」

そうだよね

あんた、夢をお金で買おうとしたのかい?



冷たい風が吹くけれど

ベンジーは言ってたよ

「噴水 飛び上った水 落ちてしまうまで 短いと感じるのか それとも長いと感じるのか」


さて行こう。

次の扉を叩きに


room gaji


| ひとりごと | comments(0) | trackbacks(0) | 新井一州 |
green 2010.09.08 Wednesday
 
candle artist masa


空の色


海の色



太陽の光を吸収し、反射する事によって生まれる色



その時。。。その瞬間。。。



もう二度と同じ色はない



だから



この瞬間を記憶しよう



その瞬間が



色褪せることなく



有るために







| ひとりごと | comments(1) | trackbacks(0) | 新井一州 |
大切に 2010.09.05 Sunday
 バリエーションを楽しむために


コレクションする



見方を変えて眺めた時は



遊び心のある



ユニークな仕掛けがあるように



ひとこと



一行



1ページ



表情豊かな言葉を








「ありがとう」と




降りしきる陽射しのなかを


ゆっくりと歩く


美しい水の音が聞こえる?


焼けた肌とまっすぐな瞳


透明な水の中で


光る羽と石


風を感じて


青い森に行こう
| ひとりごと | comments(0) | trackbacks(0) | 新井一州 |
時間 2010.09.02 Thursday
 例えば


気に入ったアクセサリーや


絵を選ぶ時のテンションで


時計を選ぶ


時間の速度は変えられないけいど


その感触は変えられる


首から下げた


心中時計
| ひとりごと | comments(0) | trackbacks(0) | 新井一州 |
@ 2010.08.30 Monday
 ☆.jpg
| ひとりごと | comments(0) | trackbacks(0) | 新井一州 |
日常で 2010.08.29 Sunday


本質を見る



「すごい」事は毎日身近に起こってる



しかし、それは小さくて平凡



「普通」にすごいことは



シンプルで透明



そこに気がつけば



毎日の生活に



すごいことが溢れてるって



わかるはず
| ひとりごと | comments(0) | trackbacks(0) | 新井一州 |
| 1/3 | >>